【熊笹味噌】味噌らんまん - 天然醸造、無添加、安心安全な手造り味噌

09 February

現代“みそまる”考(10):発展期の“みそまる”③

昔から“味噌玉”とも呼ばれ親しまれていたものを、健康志向が強く味噌と言う発酵食品の奥深さ・抜群の栄養価に共感したミソガールたちが、現代版にアレンジしたものが“みそまる”です。

2011年11月から活動を開始し、わずか4年で、発展期を迎えるという驚くべき速さです。

これには、草の根の若い主婦たちが、家族の健康・栄養を考え「味噌の重要性」を肌で感じ、広報していったことに繋がります。

“みそまる”のPRポイントの根本は、“味噌玉”とほとんど変りなく、「味噌にだしと具材を混ぜて、まるめて団子にしたもの」です。これに湯を注ぐだけで いつでも本格的味噌汁が楽しめるのです。

しかし大きな違いは“味噌玉”にない「若者・ファッション性・PR媒体と方法」ではないでしょうか

“みそまる”のPR文に「“みそまる”は衝撃と感動だ!」「味噌や具材の組み合わせ、さらに、コーティングやトッピング、ラッピングで楽しみ方は無限大!」と言うフレーズがあります

これらの「キャッチコピー」は“味噌玉”では産まれません!

“みそまる”の無限の可能性に期待し、味噌が世界的に認知され、世界中の健康な食生活の一翼を担えれば願ってもないのです。

画像出典:http://www.amazon.co.jp/%E3%81%BF%E3%81%9D%E3%81%B...

画像出典:http://www.amazon.co.jp/%E3%81%BF%E3%81%9D%E3%81%B…

画像出典:http://www.mylohas.net/2015/12/050739miso.html

画像出典:http://www.mylohas.net/2015/12/050739miso.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です