【熊笹味噌】味噌らんまん - 天然醸造、無添加、安心安全な手造り味噌

14 February

味噌を使った簡単おにぎり(1)

2061-1

おにぎらず 画像出典:www.niconico-nori.co.jp/

2061-2

画像出典:recipe.rakuten.co.jp > … > おにぎり > その他のおにぎり

 

味噌は主に米麹を使って発酵を進めた素晴らしい発酵食品です。

味噌は米のご飯と基本的に相性が良いのです。

炊いたご飯の中に具を詰め、ご飯と具がバラバラにならないようにしっかり握るのが“おにぎり”です。

おにぎり(おむすび)は食卓に上げても、また携帯してしも美味しく食べられます。

 

ところが最近、まったく新しいおにぎり?が世間で受けています。  “おにぎらず”といわれています。

サンドイッチのパンの代わりにご飯を使い、好みの具をご飯でサンドして、海苔で包み込むスタイルが“おにぎらず”です。

“おにぎらず”は具のアレンジも自由です。   残り物の惣菜を具にしても良いのです。

 

 

 

“おにぎらず”のつくり方:Uチューブ

www.youtube.com/watch?v=MWstr-USjTA

 

おにぎり・おにぎらず、いずれにしても具材がポイントです。

ここでは味噌を使った栄養価の高い・美味しい具材を入れた、おにぎり・おにぎらずのレシピをシリーズで紹介していきます。

 

★味噌味しらすおにぎり/おにぎらず

ご飯に具材のしらす・きざみ大葉・ゴマ・味噌で味付けを一緒に混ぜ合わせ、おにぎりにします。

*おにぎり1個分のレシピ:ご飯 茶碗1杯、干したしらす 大さじ2、大葉 1~2枚、味噌 小さじ1、炒りごま 小さじ1 (しらすの代わりにちりめんジャコ・ちりめん山椒もお勧めです)

  *おにぎらずはご飯と具材とを混ぜ合わせないで、海苔(のり)を敷きご飯を載せ、具材をトッピングして、さらにご飯を挟めばできあがりです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です